南多摩斎場を使用するメリット

南多摩斎場を使用するメリット

南多摩斎場を使用する上でのメリットについてご説明します。
様々あるメリットですが、その中でも最大の魅力は葬儀の費用が少なくて済むことです。

葬儀会社の方でもなるべく葬儀のプランの料金を少なくして、誰でも利用しやすいように公営の斎場を薦めている会社もあります。

病気の治療やリハビリなども含めて、年金などの少ない収入でやりくりしていかないといけない高齢者の方は少しなど、
少しでも葬儀代をカットして当面の生活費にまわしたいですね。
また、低収入の家庭も支払える範囲内で精いっぱいのお葬式をして故人を見送ってあげたいと思うものです。
このような方にも、南多摩斎場での葬儀行うことをお勧めします。

実際に南多摩斎場の需要はどんどん高まっています。

具体的に見てみると、式場費なら民間の斎場で行った場合の3割くらい抑えることができますし、白木の祭壇も設定されていますので、
その分の費用が別途発生することもありません。

常設の祭壇は、お花を添えるだけで見た目も立派な祭壇になります。

椅子や仏具など、葬儀に必要なものは南多摩斎場にはあらかじめ一通り用意されているのも嬉しいメリットです。

そして、南多摩斎場の特徴としてあげられるのが同じ敷地内に火葬場が設置されているという事です。

これなら葬儀場から火葬の為に移動するまでの時間を手間がかかりませんから、マイクロバスや霊柩車なども必要ありませんし、
葬儀の時間の短縮にもなりますね。